防水工事の必要性と優良業者の選び方を伝授

積木
このエントリーをはてなブックマークに追加

お得に外壁を塗装する

刷毛とペンキ

塗装にかかる費用

福岡には、戸建て住宅の外壁塗装工事に対応している業者がたくさんいます。外壁塗装工事を実施する際にはまとまった額の出費を迫られることになってしまうため、ついつい工事の実施を先延ばししてしまう人が少なくありません。しかし、最低でも10年に1度は外壁塗装工事を実施するようにしておかないと、家の寿命を縮めてしまうことになります。長い目で見ると定期的に外壁塗装工事を実施しておく方がずっとお得になりますので、費用をケチって工事を怠るようなことをしてはいけません。福岡で平均的なサイズの戸建て住宅の外壁塗装工事を行った場合、工事費用の相場は150〜200万円前後になっています。改めて言うまでもないことですが、150万円と200万円とでは50万円の差があります。同じように福岡で営業している塗装業者でも、業者ごとに料金がマチマチになっていますので、注意する必要があります。同じ内容の工事をしてもらうのなら、少しでも料金が安い方がよいに決まっています。福岡には、リーズナブルな料金で質の高い外壁塗装を行ってくれる良い塗装業者がいますので、多少手間はかかりますが、探してみることをお勧めします。

確認すべきこと

先程、福岡で戸建て住宅の外壁塗装工事を行った場合にかかる費用相場は150〜200万円前後だと書きましたが、ごく稀に100万円以下の低料金で工事を引き受ける業者がいます。利用する側からすれば少しでも料金が安い方がありがたいですが、あまりにも料金が安い業者は塗料の重ね塗りを行わない可能性が高いので注意しなくてはなりません。塗料を2度、3度と重ね塗りすれば、被膜が厚くなる分だけ塗料が長持ちするようになります。ただし、当然のことながら職人の手間が余計にかかります。一方、下地の上に1度しか塗料を塗らない場合は、職人の手間は少しで済みます。手間がかからないのですから、塗装料金を安くできるのはある意味で当然のことです。ただし、すぐに塗装が劣化してしまうため、短い間隔でまた外壁塗装工事を実施しなくてはならなくなります。結果的に工事回数が増えてしまうので、節約したつもりが逆に費用がかさんでしまう可能性が高いです。本当の意味で家のメンテナンス費用を安く上げたいと考えているなら、外壁塗装料金の金額だけでなく、重ね塗りの回数も忘れずに確認しておく必要があります。